blog

2019年09月06日

【レシピ】ビタミンDの宝庫!きくらげパウダー活用メニュー4種

きくらげパウダー活用レシピ

こんにちは、きのこ家スタッフのどん子です。
先日きくらげパウダーを使ったスイーツレシピをご紹介しましたが、今回はいつもの食事として取り入れられるきくらげパウダーレシピを紹介します。

きくらげパウダーとは乾燥きくらげを小さく砕いて粉末状にしたもので、乾燥きくらげと異なり水で戻さずにすぐに調理することができる手軽さが魅力。近年は食物繊維やビタミンDが豊富でダイエット業界からも注目されているきくらげを、より簡単に取り入れることができる商品となっています。

レシピでは和風・洋風と様々なアレンジをご用意いたしましので、気になったものはぜひ挑戦してみてください!

レシピ1. きくらげパウダーのフリット

きくらげパウダーのフリット

サクサク&ふわふわの衣の秘密は炭酸水!キクラゲやゴボウの食感が楽しい一品です。
温度調節機能があるガスコンロで調理する場合は「170℃」にあわせて揚げると簡単です。

材料(4人分)

  • 乾燥きくらげ…8g
  • ズッキーニ…1/2本
  • ごぼう…1/3本
  • [A]薄力粉…100g
  • [A]コーンスターチ…10g
  • [A]ベーキングパウダー…10g
  • [A]きくらげパウダー…小さじ1
  • [A]卵…1個
  • [A]炭酸水…60g
  • [A]イタリアンパセリ(粗いみじん切りにする)…適量
  • ハーブソルト…お好みで

作り方

①ズッキーニは7mmの輪切り。ごぼうは5cmの長さに切り、5mm幅にスライス。乾燥きくらげは水で戻して4cm幅に切り、2枚を重ねて巻いて、爪楊枝でとめる。

きくらげパウダーのフリット調理工程

②[A]を混ぜて揚げ衣を作っておく。

③野菜ときくらげは水分を拭き取り、②の揚げ衣をつけて170℃の油で揚げる。

きくらげパウダーのフリット調理工程

④お好みで、ハーブソルトを振っていただく。塩のみでもOK。

レシピ2. きくらげパウダーのヘルシーグラタン

きくらげパウダーのヘルシーグラタン

たっぷりのきのこと豆腐で食物繊維がしっかり摂れる◎きくらげとエリンギと豆腐の野菜中心ヘルシーグラタンです。
レシピでは両面焼きグリルを使用しましたが、片面焼きグリルの場合は焼き時間を調節してください。

材料(2人分)

  • 絹豆腐…1丁(300g)
  • 乾燥きくらげ…5g
  • エリンギ…1パック
  • [A]きくらげパウダー…小さじ1
  • [A]マヨネーズ…大さじ1と1/2
  • [A]味噌…大さじ1
  • [A]パルメザンチーズ…大さじ1
  • ピザ用チーズ…40g
  • マヨネーズ…小さじ2
  • パルメザンチーズ・ブラックペッパー…適量

作り方

①乾燥きくらげは水で戻して、一口大に切る。エリンギは横半分に切り、2~3mm幅にスライスする。豆腐はキッチンペーパーに包み、水切りしておく。

②エリンギときくらげにフワッとラップをして、電子レンジで30秒加熱する。

③豆腐をボウルに入れて泡だて器で混ぜてつぶし、[A]を入れてよく混ぜたら、きくらげとエリンギを入れて混ぜる。

④グラタン皿に半量を入れ、ピザ用チーズをかける。その上にマヨネーズを絞り、パルメザンチーズとブラックペッパーをお好みで振る。

⑥両面焼きグリルの上下弱火で6分焼いて完成。

レシピ3. きくらげパウダーの炊き込みご飯

きくらげパウダーの炊き込みご飯

冷めてもおいしいので、おにぎりやお弁当にぴったり!具材にキクラゲもたっぷり入っていて、食べごたえがあります。

材料(4人分)

  • 米…2合
  • 豚肉…100g
  • にんじん…1/2本
  • 乾燥きくらげスライス…5g
  • [A]醤油…大さじ1
  • [A]砂糖…大さじ1/2
  • [B]醤油…大さじ1
  • [B]麺つゆ(2倍濃縮)…大さじ1
  • [B]みりん…大さじ1
  • [B]酒…大さじ1
  • [B]きくらげパウダー…小さじ1

作り方

①お米を洗って、ざるにあげる。乾燥きくらげは水で戻しておく。

②豚肉は1cm幅に切り、にんじんはみじん切りにする。

③フライパンにサラダ油を入れ、豚肉とにんじんを炒め、[A]を入れて汁気がなくなるまで炒める。

きくらげパウダーの炊き込みご飯調理工程

④炊飯鍋に米と[B]を入れ、2合の目盛りまで水を注いだら、③ときくらげを入れて炊飯する。

⑤炊き上がったらご飯と具材を混ぜて完成。

きくらげパウダーの炊き込みご飯調理工程

レシピ4. きくらげパウダーのお茶漬け

きくらげパウダーのお茶漬け

食欲がない日にもオススメな、サラッと食べられるお茶漬けレシピ。梅干の代わりに、刻んだキムチをのせてもおいしいです。

材料(2人分)

  • ごはん…2膳分(200g)
  • きくらげパウダー…小さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • お湯…300cc
  • 天かす…5g
  • 桜海老…5g
  • 醤油…小さじ1/4
  • 青ネギ…1本分
  • 梅干…1個分

作り方

①桜海老はフライパンで乾煎りをして、醤油を回しかけておく。青ネギは小口切り。梅干は種を取り、たたいておく。

②きくらげパウダーと塩を混ぜ、熱湯を注ぎ入れて、きくらげ茶を作る。

③器にごはんを盛り付け、天かす、桜海老、ねぎ、梅ぼしをのせて、②のきくらげ茶を注いで完成。

きくらげパウダーの栄養は?

乾燥きくらげイメージ

きくらげパウダーは乾燥させたキクラゲを粉末状にしたもので、栄養や成分はキクラゲと全く同じ!

キクラゲの代表的な栄養がこちら。

・食物繊維の量が、ゴボウの3倍!
・骨や歯を丈夫にしてくれるビタミンDが豊富!
・鉄分やカリウムも摂れる!
・βグルカンで太りにくい体に!
・低カロリーで満腹感が得られやすい!

キクラゲは美容や健康に効果があると、ダイエット業界でも注目のきのこ。
テレビ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』では、乾燥きくらげ5g(水で戻すと35g程度)を目安に食事に取り入れることで、体重や皮下脂肪が減少したという内容も紹介されていました。

乾燥キクラゲは水で戻して使うのが一般的ですが、きくらげパウダーの場合は水戻し不要ですぐに調理できることも魅力。

同じく水戻し不要の「生キクラゲ」が販売されていることもありますが、地域によってはなかなか手に入らないということも。きくらげパウダーの場合は飲み物に混ぜるといった使い方もできますので、「毎日キクラゲの栄養を気軽に取り入れたい」という方に特におすすめです。

きくらげパウダーを料理に使うときのポイント

きくらげパウダーを料理に混ぜることで、全体的に見た目が茶色っぽくなります
そこで見た目も重視する場合は、例えばスープに使う際にもホワイトシチューよりもビーフシチューや味噌汁に使った方が、元々のイメージ通りの仕上がりになりますよ。

パウダー自体は無味無臭なので、食べているときには気にならず、料理はもちろんスイーツに混ぜて使うのもオススメです。
ぜひお気に入りの料理に混ぜて使ってみてください!

レシピにも使っているきのこ家の「国産・無農薬きくらげパウダー」については、こちらでより詳しくご紹介しています。

あわせてこちらも!キクラゲのオススメ記事

きのこ家では無農薬・国産生きくらげ&生しいたけを作っています

きのこ家では、岡山県玉野市で無農薬の国産きくらげ&しいたけを製造・販売しています。
栽培したきのこは岡山県内のスーパー各店をはじめ、インターネットからも購入していただけ、商品のご注文は電話からも承ります。

↓きのこ家公式オンラインショップはこちらから無農薬・国産キクラゲ販売きのこ家オンラインストア